🔴まだアイフォーン使ってるの?格安スマホにすると、4年間で108万円もお安くなります。

【ブログで詳細レビューしました】
http://wp.me/p7cxfC-7SB

【撮影している人】

ぼくについて

【使用機材】
🔴撮影デスク:Loctek 電動スタンディングデスク
http://wp.me/p7cxfC-7wU

🔴撮影カメラ:Xiaomi Mi Mix 2
http://wp.me/p7cxfC-7BV

🔴撮影照明:288球 LED照明
http://wp.me/p7cxfC-6Qz

4年間で108万円もお安くなる理由

docomoで契約していると、機種変更をしないよりも、2年毎に新しいスマートフォンに切り替えたほうが料金がお得になる仕組みになっています。

そのため、まだまだ使えるスマートフォンを無理やり新しく機種変更する羽目になってしまいますよね。

しかし、格安SIMと格安スマホなら、壊れるまで使い続けたほうが料金がをお安くすることができちゃうのです。

新しいスマホにすると、操作方法を覚え直さなければいけないから、あまり機種変更はしたくないという人。

2年毎に新機種を使いたい人。

毎年新機種に変更したい人。

いろんな考え方がありますよね。

格安スマホと格安SIMにすれば、頻繁にスマホを切り替える人のお古を貰えば、無駄に機種変更する必要がなくなりますよね。

docomo,au,softbankで契約してしまうと、こういったお得な使い方ができなくなってしまいます。

僕の場合は、たくさんのスマホがありますから、当然親戚にあげています。

こうすることで、もらった人は大手携帯会社に支払っていた15万円を節約することが出来ます。

お父さんのお古のスマホを、お母さん 姉 弟と1年毎にスマホを交換しても、2年毎に全員が機種変するよりもだいぶお得です。

お古を利用すれば、4年で4台買えばいいだけですが、2年毎に全員が機種変更すると、4年で8台新品を高い金額で買わないといけません。

圧倒的に無駄ですよね。

大手携帯会社で契約すると、大体機種代金込みで2年間で20万円かかるんです。

格安SIMだと2年間で約4万円+機種代なんです。

4人家族だと、4年間で20万x8で160万円かかりますが、格安SIMだと4万x8=32万円+ハイスペックスマホ5万円 x 4台=20万円(例OnePlus 5)で合計52万円となります。

つまり、大手携帯会社だと4年で160万円。

格安SIMだと4年で52万円しかかかりません。※4人家族

サービス内容は同じで、これです。108万円も違うんです。

格安SIMにしておけば、4年毎に車が買えます。

※今回は5万円のスマホを例にしましたが、もっと安いスマホにすると更に安くなります。