iPhone X以降の操作の省エネ化に最適なAssistive Touchに再注目

iPhone X以降の下からスワイプは操作性の良いインターフェースですが、コントロールセンターなど少しアクションが大きいという弱点もあります。
今日はiPhone4などの時に別の目的で使っていたAssistive Touchに再注目、iPhone XS MAXやiPad ProなどホームボタンのないiOS機器の操作が快適にならないか試してみます。
予想以上にいい面もありましたよ。

撮影機材
・Canon Power Shot G7X Mark II
・Panasonic Lumix GH5
・iPhone XS Max(Simフリー)
・iPhone X(Simフリー)
・iPadPro 10.5”(Simフリー)
・GoPro Hero5 Black
・Moment 外付けレンズ&専用ケース

動画編集
iMovie
Final Cut Pro X
Adobe Illustrator(スライド)
Adobe Photoshop(スライド)
※チャンネル全般で使っているものであって動画によって機材アプリは違います。
#iPad
#iPhone
#iOS