プリペイド式 格安SIMのチャージだよ(^O^)b

2019年1月31日にiPhone SEで撮影

僕は現在、
iPhone SEは【OCNモバイルONEの格安SIM(通話可)】
Nexus7 2013は【IIJmioの格安SIM(プリペイド式)】
の2回線を使用しています。
今回はプリペイド式であるIIJmioのカードにチャージしました。

プリペイド式のSIMカードは必要な分の容量(GB)をチャージして使うタイプの物になります。無くなったらまたチャージするだけです。容量の購入は主にコンビニなどに設置してある機械で必要量を選択して、そのままコンビニのレジで会計するだけです。Wi-Fiが無い環境で動画を見ないようにすれば容量が足りなくなる様な事は今まで有りません。

例として。
4月1日にチャージした場合、翌月から3ヶ月。
つまり
4月1日〜7月31日までが使用期間となります。
この間で使い切れずに余った容量は使えなくなるのでむやみに大きい容量を買わないのがコツでしょうか。
そして8月31日までにチャージするとSIMカードの契約が継続されるのです。
ウッカリ忘れると新たにカードを買い初期手数料からになってしまいますが、チャージをして契約継続すると、使い切れずに余っていた容量が繰り越される様です。
2GBの容量を全く消費していないなら、そのまま2GBが使えるので新たにチャージしたのが2GBの場合はトータルで4GBとなりますね。
このカード便利なのですが通話機能は使えないのでサブ端末用と考えると良いでしょう。